1986年 11月 日タイ芸術協会設立
・定款、役員を決定
・4月にタイ王立舞踊学校教授を招へい、8月にタイ王国の文化、芸術研修及び交流を骨子として本格的に活動を開始する。

1987年 日タイ修好100周年記念行事として、タイ古典舞踊劇「マノーラ」をタイ王立舞踊団と共演する。
・ 芸術祭国際公演参加
・ 日本の天皇陛下、タイ皇太子を迎え東京国立劇場に始まり、バンコク国立劇場等10回公演
・ NHK芸術劇場放映
TBS東京音楽祭出演

1988年 奈良シルクロード博出演(タイ王立舞踊団共演)
岐阜未来博出演
タイ王国より「白象賞勲五等」受賞
ASEANフェスティバル出演

1989年 新作「ストン物語」(バンコク文化センター)
文化庁主催芸術祭祝典「日本の中のアジア」出演
チュラロンコン大学芸術学部との交流開始

1990年 大阪国際交流センター主催「アジア民族芸能との出会い」出演
大阪「花と緑の博覧会」NHK出演
宮城県庁主催「90東南アジアフェアin宮崎」出演
各国大使館主催「アセアンレディー」出演
瀬戸市、三越などによる「タイフェア」9回出演



このページの先頭へ